魔界戦記ディスガイア Part21 EXマップ6『バール城』最強の超魔王バール&プリニーバール戦!【父クリチェフスコイが残した使命】

ディスガイア
魔界戦記ディスガイア Part21 EXマップ6『バール城』最強の超魔王バール&プリニーバール戦!【父クリチェフスコイが残した使命】

次の動画:【隠し要素】エトナの秘密部屋⇒https://www.youtube.com/watch?v=hrSxO9ORwcQ
前の動画:EXマップ5『ビューティーキャッスル』⇒https://www.youtube.com/watch?v=mv_suuac_p4
ディスガイア 再生リスト:https://www.youtube.com/watch?v=MeZQyC3lgqA&list=PLSKy1YPSZUdcVglmv5-cBF-2VjwdDo4Xj

◆EXマップ6『ビューティーキャッスル』について
EX3とEX5をクリアすると解放される。

●父の封印
技範囲が広い竜王系が相手なので苦戦は必至だが、プリエとマージョリーの2人がいれば十分クリア可能。ここで苦戦するようでは次のステージは話にならない。

●超魔王降臨
レベル4000に加え、パラメータが通常の敵の8倍~10倍、全装備適正200%、しかも強力な装備もしているので、生半可なキャラ育成ではまず勝てない。
バールの装備している「超合金ロボスーツ」「魔界ウォーズ」はここでしか入手できないので、盗賊系のLvを2000以上にしておけば99%で盗めるので、是非入手して臨もう。
肝心の倒し方は、強力なキャラでバールを攻撃した後、弱いキャラでバールを持ち上げてターン終了すればダメージは受けないので、基本的にはこれを繰り返して戦う。
なので、5~8ターンで敵のHP300万が削れる主要メンバー3~4人の攻撃力を上げておく必要がある。
見事バールを倒せばラハールは超魔王の称号を得る。以降ラハールが開催した議会はほぼ100%可決されるようになる。

◆動画タイトル
魔界戦記ディスガイア Part21 EXマップ6『バール城』最強の超魔王バール&プリニーバール戦!【父クリチェフスコイが残した使命】

◆プレイしているゲーム
魔界戦記ディスガイア/Disgaea: Hour of Darkness (PS2)

◆主なストーリー
魔界では亡き魔王クリチェフスコイの座を巡る争いが起こっていた。クリチェフスコイの息子ラハールは、家臣のエトナを連れてその戦いに乗り出す。
そこへ天界からやって来た天使見習いフロンも加わり、ラハールは反逆者達を服従させながら勢力を広げていきながら、ついに魔王へと昇り詰めていく。
そして、中ボスとの対決・迷子のペット探し・家来のプリニーとの別れ・地球勇者達との出会いを経て、ラハールは魔王としての度量を身に着けていく。
フロンもラハールと行動を共にするうちに、悪魔と天使は仲良くできることを確信する。その一部始終を見ていたよこしまな天使ブルカノは、フロンを反逆者に仕立て上げ、ラミントンを大天使の座から引きずり下ろそうと企む。
やがてブルカノの手引きで、人間界から地球軍が魔界侵略を掲げ攻めて来る。ラハールは魔王として地球軍を迎え撃つが、魔界侵略に天界が関わっていることに気付く。
そして事の真相を調べるため天界に向かう。ブルカノの妨害を退け、ラハール達はラミントンと対面する。ラミントンはラハール達から事情を聞くと、魔界侵略への罰としてブルカノを花に変える。
ブルカノの行いに責任を感じたラミントンは、フロンに罰を与える振りをしてラハールに自分を倒させようとする。しかしラハールは彼を見逃し、花に変えられた(ように見える)フロンを助けようとする。そこへ中ボスが現れ、ラハールに本当のことを告げる。ラハールはフロンの無事に安堵する。
そして中ボスの正体に感付くと、彼の前で立派な魔王になることを宣言するのであった。

◆ゲーム説明
『魔界戦記ディスガイア』は、2003年1月30日に日本一ソフトウェアから発売されたシミュレーションRPG。
『史上最凶のやり込み』と銘打つだけあり、レベルの最大値は9999であったり、HPは4000万超、能力値は2000万超まで成長させられるなどやり込み要素が非常に多い。
商品ページ:http://amzn.to/2gtLkYC

開発元:日本一ソフトウェア 発売元:日本一ソフトウェア

コメント